すごいよ!炭酸の効果

炭酸で血行促進!!その2☆血液綺麗


炭酸で血行促進その1で、
炭酸ガスが血行促進を促すことが分かりました。


その2では血行促進の効果で、
血液が綺麗になっちゃうことを、詳しく説明します。


余分なものは、肺からさようなら


血液の中には、
酸素と栄養そして、老廃物=炭酸など が
流れていて、その要らない物は体から出してしまうんですが、
どこから、どうやってだすのかと言うと。。。

ketu.jpg
血管は、動脈と静脈この2つに分けられますね。
なんか、理科の時間を思い出しますね。。。。
すっかり忘れていましたけど(^_^;)


簡単説明すると、
動脈は酸素や栄養を運んで
いらないものは静脈に流して、
静脈が老廃物を肺まで運んで
肺が外に出しているんです。


動脈→静脈→肺


こんな運びですね。


静脈の血液もきれいになる

血管拡張1.png
動脈は酸素を運んでいます。
この酸素とヘモグロビンがくっついて
綺麗な赤色の血液。


逆に静脈は、酸素を運ばず、老廃物を運んでいますから、
炭酸ガスなどとくっついて、
黒っぽい赤色の血液なんです。


ちなにみ、外から見て血管ってわかりますよね。
目で見える血管は静脈なんです。


私は、静脈がかなり目立ちます。
すっごく太いし。
老廃物頑張って運んでくれてるんですね。。。
で、動脈は、もっと奥深くにあるようです。

血管拡張2.png
炭酸で血行促進その1では、炭酸を多く取り入れると、
はやく炭酸を外に出そうとして、血液循環が良くなること
が分かりました。


そして、さらに凄いのが、
血液循環がよくなって、酸素を多く取り入れて、
普段より酸素の量が増えて、
酸素と合体した赤色のヘモグロビンが増えます。


この増えたヘモグロビンが、
なんと静脈にも回って、
静脈も綺麗な色へと変わっていくんです!


どす黒い、赤黒い血液が綺麗な赤色に近づいて、
肺へ運ばれる血液も綺麗な血液が回るようになりますね。


そして、酸素や栄養がより多く体にめぐることになるので、
体の調子も良くなっていく訳です。


炭酸の効果って凄いですね!!


    <<前の記事  炭酸で血行促進!!その1 awa1.gif 次の記事  >>炭酸で血行促進!!その3☆細胞元気


★関連記事
炭酸は医学!in ヨーロッパ
話題の炭酸パックの効果
炭酸ミストの効果は?
炭酸入の洗顔料の効果は?



>>《最新版》炭酸パックおすすめランキングはこちら<<

FX