すごいよ!炭酸の効果

シュワシュワ炭酸って何物?


炭酸といえば、炭酸飲料が思い浮かびます。
炭酸飲料って、いっぱいありますよね。
微炭酸とかストロングなんて、炭酸が少し強めに感じる?物まで。


シュワシュワの泡が炭酸ガス

tannso.jpg
一気に飲むとあのシュワシュワ感がたまらないですよねぇ。
シュワシュワ炭酸の成分は、
炭酸ガスです。


炭酸ガスなら聞いたことあるんじゃないでしょうか?
じゃあ、炭酸ガスって何?っとなると、
炭酸ガス=二酸化炭素
なんです。


二酸化炭素?って、聞くと、私が思い浮かぶのが、
葉っぱが光合成で出している二酸化炭素。
人間が酸素を吸って出している二酸化炭素。

tannso2.jpg
二酸化炭素って、そう言えば、悪いイメージが。。。
地球温暖化の大本が二酸化炭素だったような。。。
環境問題にはあまりいいイメージがありませんが。。。


話がずれましたが、私たちは、日頃身近に炭酸を取り入れていますよね。


炭酸商品は沢山


炭酸ガス この成分を使った商品は、今では色々と数多くありますね。


例えば、
☆飲料水(炭酸水からジュース、お酒など)
☆お風呂の入浴剤
☆炭酸温泉
☆炭酸コスメ


など。


炭酸は私たちの生活に溶け込んでいて、
切っても切り離せない物となっていますね。


変化する炭酸ガス

炭酸ガス.png
実はシュワシュワするのが、炭酸だ!!と
私も思っていたんですけど、
炭酸飲料を飲んで、1日2日経つとシュワシュワ感抜けてきますよね。
シュワシュワ感がすくないと、炭酸飲料じゃないみたいって。


確かに、シュワシュワ感がないと、
のどごしも悪いし、爽快感も失われます。


調べてみると、シュワシュワの泡がなくても、
炭酸ガスは水分中にあるんですって!!
シュワシュワ感がない時点で、炭酸は全部抜けてなくなっていると思っていました。


私たちの普通の日常生活では
炭酸はフワフワと気体として、空気中に浮いていて、
その炭酸が水に溶け込んだものが炭酸水。
そして、炭酸がギュッと固まった、固体になったのが、ドライアイスなんですってー。


ドライアイスが炭酸だなんて、知りませんでした。。。。
理科で習ったっけ?


炭酸はちゃんとそこに存在している


で、炭酸飲料はシュワシュワ感なくても、
シュワシュワの泡は
炭酸が空気中に気体として出ていっただけで、
実際は液体の中にあるんですって。


お風呂に入れる入浴剤で、
炭酸ガス入で、シュワシュワする商品ありますよね。


私も使ったことあるんですけど、
シュワシュワの泡は次第になくなっていって、
後から入る人とかって、効果無いようなーって
思っていたんですけど、

hannsinn.jpg
実際は、ちゃんと炭酸はお風呂の中のお湯にあって、
シュワシュワ感ないだけで、ちゃんとそれなりの効果はあるんですって!!


炭酸って、
形を変えてちゃんとそこに存在しているんですね。。。


でも、やっぱり、炭酸の抜けたジュースはまずくて飲めないです(^.^;


 awa1.gif 次の記事  >>炭酸で血行促進!!その1


★関連記事
話題の炭酸パックの効果
炭酸水を飲むと体にいいことある?
炭酸入の洗顔料の効果は?
炭酸ミストの効果は?
日本にもある自然の炭酸水と炭酸泉



>>《最新版》炭酸パックおすすめランキングはこちら<<

FX