炭酸の豆知識

日本にもある自然の炭酸水と炭酸泉


炭酸水と言えば、
人工的に作り出された飲料水、ジュースなんか思い浮かべますが、
自然界の中にも、炭酸水はあるんです。

yoro.jpg
日本には残念ながら自然の炭酸水は少ないですが、
ヨーロッパは天然の炭酸泉があって、
普段の飲水とか、お風呂とか
昔から当たり前に使われているようです。


炭酸水を飲むのが習慣ですから、ヨーロッパに旅行に行くと、
普通の水じゃなくて、炭酸水が出てくるいみたいですよ。


日本の炭酸泉


日本では残念ながら、
ヨーロッパのように天然の炭酸水が少なく、


貴重なだけに、飲料水としての使用ではなく
炭酸泉=温泉 として活用されています。


日本の炭酸水の湧き水は、
福島県の奥会津金山にあります。
また、大分県由布市の男池にも炭酸が含まれているようです。


綺麗な湧き水などは見たことあるけど、
炭酸が含まれている湧き水なんて、
本当にシュワシュワって泡がたっているのかしら。

onn.jpg
自分の目で確かめてみたいなー。


炭酸泉は全国にバラバラとあります。
北海道・山形・栃木・長野・兵庫・島根・大分・福岡
この県にあります。


温泉法という法律があって、
温水に天然ガスが1リットルに250mg以上入っていないと、
炭酸泉って呼んじゃいけない
ようです。


日本の炭酸泉、旅行ついでに訪れたいですね。(^^)
炭酸ガスの効果で身体の調子が良くなりそうですね。


   <<前の記事  炭酸は医学!in ヨーロッパ awa1.gif 次の記事  >>炭酸水をオトナ買い。。。


★関連記事
炭酸の濃度
世界中で飲まれている炭酸水



>>《最新版》炭酸パックおすすめランキングはこちら<<

FX